Sponsored Links

【JUKI】うちのミシンの話【SL-700EX】

【もくじ】


さい

長々と説明を読みたくない忙しい方は【もくじ】からまとめにGO!

【JUKI】SL-700EX

以前から、職業用ミシンを買うなら絶対これ!と決めていましたが、
ついに購入できました。SL-700EX!!
主な仕様はこちら↓

↓この記事を投稿してから、1年ちょっと経ちました。

モモリータ先生のお人形服教室【縫製】 昨年の10月から通っているこちらの教室。 昨日は6回目最後の授業でした。 縫製の授業...

ついに、コマンド金を出すが発動しました!!!!\(^o^)/
ぶっちゃけ買ったのは1月なんですけどね。


昔から相棒になるマシンには名前をつけるという変な癖がありまして、
SL-700EXには真城白介くんという名前をつけました。
まぁその・・彼、白いんで・・(´-ω-`)

ましろくんとこれから頑張っていきたいと!!思っております!!\(^o^)/キャー

 モモリータ先生縫製クラスの教材 

てなわけで、購入は1月だったので記事投稿は遅れちゃったんですが・・
インスタにポストしてこっちの記事書くの忘れちゃってました(´-ω-`)
やっと縫製クラスの全てのOFを完成させる事ができました。


1年前のわたしのミシンスキルはみそっかすだったわけで、縫い目もかなりひどいものが多かったのですが、同じ糸を用意できなかったり、ほどくと生地を傷めそうなものはもうそのまま残りを縫いました。
1年前と比べて縫製スキルが劇的に変わったわけではないんですが、少しはマシになってたんだなと、完成させた縫い目をみて思いました。
元がみそっかすだったので、向上してなかったらやめた方がよかったレベルだったので・・本当ちょっとでもマシになっててよかったです(´-ω-`)

という事でみそっかすレベルを披露しようと思います。

これが・・みそっかすだ・・!!
いや、ミシンでこんな小さいパーツに絵描くようにステッチ入れろって、多分今やってもお察しかもしれませんけど・・苦手分野です・・

なので顔の部分は手刺繍にしました。

・・ね?刺繍部分はともかく、縫製もギリなんとかなってますでしょ・・?
1年前はSL-700EX使ってんのにこれですからね。ひどいにも程がありますよ(´-ω-`)

【JUKI】HZL-FQ65

さて、自発的な公開処刑を終えて、次の相棒の話にうつります。
主な仕様はこちら↓

SL-700EXを購入するまで、1年メインとして頑張ってくれた子です。
最初エクシード キルトスペシャル(Exceed Quilt Special HZL-F600JP)を買うつもりだったんですが、キルスペをお安く買うためにWebを放浪した結果たどり着いたショップさんでこちらのHZL~FQ65を紹介して頂きました。
位置的にはキルスペの上位互換らしいです。

キルスペの仕様はこちら↓

結果として、キルスペの上位互換という事と、値段がキルスペと1万も変わらなかったので、 HZL-FQ65を購入しました。
はっきりした金額は忘れましたけど、他の押えとか付けて7万くらい・・だったかな?
店員さんが唯一言葉を濁したのは、見た目の事でしたかね・・


一緒に着せ替えパネル(白)を購入する方が多いそうです(´-ω-`)

いや、まぁわかるけど・・!
わたしは買いませんでしたけどね。
確かにダサいというか古いよね(´-ω-`)

まぁでも、個人的にはだがそれがいい!!という事で、彼女の名前はイモ子さんとなりました。
うん、まぁ色ですね。サツマイモ色なので・・。

イモ子さんには本当に助けられました。
確かにわたしの1年前の縫製スキルでは、イモ子さんで縫製クラスの教材縫えるようなレベルじゃなかったのですが、その後パターンクラスに移って自分のデザインでドールOFの試作を大量に作るようになって、わたしの縫製スキルも少しずつマシになりました。
それでも、SL-700を諦めきれなかったので、ましろくんをお迎えする事になりました。
イモ子さんにはサブ機としてこれから頑張ってもらう事になります。ありがとう!!

 ボタン穴かがり押え 

ちなみにイモ子さんは家庭用ミシンなので、直線縫いのみのましろくんとは違って色んな縫い目で縫えるのです!!!当たり前!!!
という事で、以前モモリータ先生に教えてもらったボタン穴かがり押えを購入しました。

わたしと同じFシリーズのボタン穴かがり押えはこちら↓

自動ボタンホールに。 【対応機種】 HZL-FQ65/HZL-FQ45/HZL-F3000/HZL-VS200G/HZL-VS200P/HZL-VS200S/HZL-VS200V/HZL-F600JP/HZL-F400JP/HZL-F300JP

ミシンの型によってはこの押えがつけられないみたいなんですが、イモ子さんには装着できるものがあったので、微妙にお高かったんですが、こちらを購入してみました。

何故買ったのかというと、この押えを使うと、どうやら6ミリボタンサイズのボタン穴が作れるそうなんです。
先生が仰るには、4ミリボタンでも作れたようですが、ボタン穴とのバランスが悪かったそうです。

まだ試し縫いもしていないんですが、6ミリボタンもゲットしたので、近々何か作ってみたいと思っています。

まとめ

という事で、まとめです。
いつも通り盛大に話が逸れまくってますが、今回はうちのましろくん(SL-700EX)とイモ子さん(HZL-FQ65)の紹介でした\(^o^)/

イモ子さんを迎えてから1年でましろくんを購入するなんて、もったいないな〜と思う方もおられるかもしれませんね。
確かに、イモ子さんを買ってからしばらくはイモ子さん(家庭用ミシン)を買わずに最初から職業用ミシンを購入するべきだったと何度も思いました(´ω`;)安い家庭用は持っていたので。

でも結果的に、いいお値段の家庭用を買っておいて丁度よかったなと思っています。
ましろくんにできない直線縫い以外を補ってくれるハイスペ女子となってくれました。

次はロックミシンを買おうかどうしようか、非常に悩めるところです(´-ω-`)

さい

ではまた!

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links