新マシン【MacBook Pro】③

さい 前回の続きから。 MacBook Pro 15インチ まともにMacに触るのはおそらく15...
さい

前回の続きから。

MacBook Pro 15インチ

そろそろいい加減にしろと言われそうなので、今回が最後にしたいです(´-ω-`)
でも今回も長くなるよ!!

前回はキーボードの話で終わってしまいましたので、今回はトラックパッドとOS Catalinaで追加される(んだよね?)、iPadとAirPlayできるsidecarの話。

トラックパッド

MacBook Pro 15インチのトラックパッドはかなりでかいです。
Magic Trackpad2の実物見たことないですけど、たぶん同じくらいの大きさなんじゃないかな?
もしかしたらMagic Trackpad2の方がでかいのかもしれませんが。
恐らく、機能も同じなんじゃないですかね。本当にMac使うの久しぶりでアクセサリー関連もスルーしすぎてよくわからんのですが・・

トラックパッド自体使うのは十数年ぶりくらいですかね。
その昔、友人から譲ってもらったVAIOを使ってた頃に一時使ってました。
あんまり覚えてませんが、確かそれでイラレの操作もしてた気がします。よくやってたな・・

なので、今回もトラックパッドで操作できるようになりたいな〜なんて思ってはいるのですが、どうかなぁ(´-ω-`)

さっきからトラックパッド云々言ってるけど、そもそもマウスじゃダメなんか?という話になると思うんですが、個人的にマウスの操作が壊滅的にやばいので、もうきっと、わたしがマウスを使うことは・・ないんじゃないだろうか・・
なんて言ってますが、Winの時は液タブ導入した結果どうしても必要になったので、部分的にトラックボールのマウスを使ってました。
ただ、単純な入力操作で使ってただけなので、 Illustratorなどで技術的な操作をしてたわけじゃありません。

で、何でマウス使えないんだよって話なんですが、社会人として会社で働いてた頃は、会社のMacのマウスでちゃんと作業できてたんですけど・・会社を辞めて自分の家でのPCの環境がどんどん変わっていった事で、マウスを使う機会がほぼゼロになり、そのまま何年も経た結果・・マウスが使えなくなってまして・・
VAIOの後に買ったのがiMacなんですが、iMacでもBoot CampでWindows使ってたので、iMacに付属してたマウス使いにくかったんですよね。それでワコムの板タブを買ったんです。ワコム板タブの当時のいちばん安いやつで、バンブーシリーズだったかな・・でもそれ、マウス別売だったんですわーー。
今の板タブにマウスついてるのみた事ないですけどね。最初に買ったバンブーシリーズはマウス付きのもあったんですよ。

Wacom ペンタブレットオプションマウス Intuos4 Intuos5 Intuos Pro マウス KC-100がマウスストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

普通にまだありますね。補助的な使い方ができると書いてありますね。便利そう。

でも当時のわたしは、マウスを別で買うのもな〜と思い、使いにくいけどペン操作で全てをこなすようにしてたら、そっちの操作の方が楽になってしまいまして・・もうマウスなぞいらぬ!!・・となったわけです(´-ω-`)
当時ハマってたMMOもペンタブでやってましたからねぇ・・懐かしいな。

ペンタブ操作は慣れるとめっちゃ快適なので、もうマウスに戻れないんですよ・・
前述した液タブでのマウス導入の話は、板タブ使ってた頃はマルチディスプレイで画面拡張してても、マウスポインターが画面を渡れたんですが、液タブだと不可能だったんですね。
まぁ当たり前ですよね。ちょっと考えれば分かります。・・でもわたしは頭が・・悪いんで・・(´-ω-`)
液タブの話はこちら▽

さい お久しぶりです!さいです。 今回はわたしの初液タブ購入の話でもしようかなと思ってます。 レオ ...

一応設定としてはあるんですけどね、すべての画面をマウスポインターの移動範囲にするみたいな設定が。
それやるとマウスポインターが物凄くズレますけどもね!!!!
わたしがマルチディスプレイにしてる理由は、作業しながら快適に動画を見る Illustratorの各種ウィンドウを別画面において、作業領域を広くして快適に作業するためなんですよ。
板タブの頃はマウスポインターがそのまま画面を渡れたので、各種ウィンドウの数値の打ち込みも苦労はなかったんですが、
液タブになるとそうはいかないので、他の画面を操作する時にはマウスが必要になってきます。
でも、作業机の上にフルサイズのキーボードと液タブ置いたらほぼスペースはないに等しいんですよね。
マウスがギリギリ置けたとしても、マウスを操作するためのスペースがない!!
ならばトラックボールだ!!!という事で、トラックボールのマウス使ってたというわけです。
トラックボールマウスも慣れたらすごい快適なんですが、それでイラレのペン操作は無理でした・・出来んことはないけども・・まぁ無理だねぇ・・(´-ω-`)

ということで、死ぬほど下らない話がだらだらと続きましたが、今回はトラックパッドの操作を少し向上させたい!と思いまして、現在イラレで簡単なイラストをトレース中です。

すっっごい昔にmixiに上げるために作ったラムちゃん。
元データどっかいったので、残ってたjpg画像からトレースしてます。
普段ほとんど使わない線幅ツールも慣れるにはいい機会かな〜という事で使ってます。
線幅ツールについては、使ってみて個人的に良いところと悪いところが見えてきたので別の記事にしてみようかなと思っています。

sidecar

sidecarを使ってiPadを液タブ化(デュアルディスプレイ)!
という話を聞いて、今回わたしはわざわざタワーではなくMacBookを買ったわけです。
本当は最初、秋に出ると噂のタワーを買おうかなと思ってたんですよね。

でもiPadがアプリなしで液タブになるなら良いんじゃない?それって良いんじゃない?!

と思って・・Winだったので、iPadを液タブ化できるAstropadは使えず、有料のDuetDisplayってアプリをiPad Proに入れてみた事もありましたが・・
カックカクで使えやしないわよ!!!!という悲しい結果だったので・・それでGAOMON買ったんですけどね。
まぁDuetDisplayは液タブ化させるためのアプリじゃないんで仕方がないかもしれませんが(´-ω-`)
Astropadは使った事がないのでなんとも言えませんが、評判は良さそうなんですよね〜
でもsidecar出るまで購入は検討してません。
わたしの持ってるiPad Proがもう古いので、もしかしたらsidecar使ってもスペック的にカクカクするかもしれませんが・・
でも新しいiPadならカクカクしないよ!!という話なら、新しいiPad Proを買うのもやぶさかではないです。

という事で、sidecarにちょっと期待してるので、まだGAOMON繋げるための変換コネクター買ってないんですよね。
家ではGAOMON使うつもりなら買えば良いじゃん!って思うでしょ。その通り・・買えば良いんですよ・・
でもぶっちゃけMacBookで使うための他のアクセサリー類などを結構買っちゃってお財布が厳しいっ!
iPadが液タブとしてつなぎになるなら変換コネクターは来月買いたい・・来月がいい・・
だって今月他にも買いたいものがあるんだよ。お人形とかお人形とかお人形とか

・・という事で、4日?にリリースされると噂のCatalinaのsidecarに期待してます。
まぁ使い物にならなかったらソッコーでAppleまで変換器買いに行きますけどね!!

でも本当に期待してる。
元々MacBookはクラムシェル機能を使ってデスクトップ化させるつもりだったので、外に持ち出したりする予定はあまりないのですが、iPad Proが液タブになってくれるのなら、外でもフルスペックで作業できちゃうって事ですよね。
流石にそれは夢が膨らみますわー。なんでもできちゃう〜(´ω`)

OS Catalina待ち遠しいです〜。

ものすごーく長くなりましたが、今回はここまで!

さい

また次回!