プリマドーリーロンドンとベティアンズダイナー

プリマドーリーロンドン

フェアレストの子が1体欲しくて探してたところ、フリマサイトで予算に見合ったロンドンを見かけたので購入しました。

本当はトウキョウかレパードを探していたんですけどね。この2体は見かけても予算的に無理だったので。

前回の記事にも書きましたが、わたしは今まで色髪の子にはあまり興味がなかったのでロンドンも買うか悩んだのですが、出品されてるロンドンの写真がとても可愛く見えたので買っちゃいました( ^)o(^ )

・・とはいっても、色髪の子も何体か持ってはいるんですけどね。

うちにいる色髪っ子はグッドネイバーカフェとカプチーノチャット、それからプリティピオニーですね。

何故色髪っ子を避けてきたかって言われると、ファンシーすぎるかなーとずっと思ってたんです。

もちろん可愛いなーとは思うんですが、正直欲しいとまでは思わなくてスルー対象だったんですよね。・・というか結構塩対応だったと思います・・

でも届いたロンドンを見たらその考えも変わりました。

やっべぇぇ め、めんこいわーーー!!

薄いメイクだからかな~とにかくめんこい。

ロンドンがあんまりめんこいので他の色髪っ子もロンドンと並べるために迎えようかと思ったんですが、即決でどの子にするか決められず・・ロンドンでテンション上がりすぎて前回購入を自重するという話はどこかへいきました。

それからどうせ色髪の子を探すならと、ミディやプチの色髪もついでに探してみました。

正直に言いますが、わたしは今まで色髪ブライスと同じくプチとミディ自体にも特別興味がなかったんですよね・・(´ρ`)

プチは1体持っているのですが、ミディブライスについては一時期わたしがブライスからちょっと離れていた時期に発売され始めたので、そのまま対象から外れていました。

プチブライス

プチブライスはずいぶん前にお友達からわたしの誕生日に1体プレゼントしてもらっていて、その子で満足していたのもあり、その後プチへの興味は薄れていましたが、ネオブライスが増えてきて飾っている棚がだいぶ狭くなってきたので、同じ場所に飾っていたプチ(箱入り)の飾る場所を移動させた時にほんと久しぶりにマジマジみたら「あれ・・?もしかしてプチってめっっちゃ可愛いんじゃない?!」って事にとうとうわたしも気が付いたんですよ!・・・・ほんとスワセン。

それとプチこそ色髪の子が可愛いいんじゃないかなと思ったので、今回はミディではなくプチの色髪っ子を購入する事にしました。

どうせならロンドンと同じピンクの子にしようかな~と思って色々探したところ、同じように外巻きカールのベティアンズダイナーをみつけたので、上がりきったテンションのまま購入しました。

ベティアンズダイナー

到着後とりあえず箱のままパシャリ。・・箱写ってませんが。

髪は少し色褪せてましたが許容範囲です。

前情報として、何年もずーーーっと仲良くしてもらってるわたしの唯一のブライス友達からプチブライスの腰割れの事を教えてもらってました。

色々調べるとベティアンズダイナーは腰割れの可能性がある子だったようなのですが、どうしてもこの子が欲しかったので購入する事に決めました。

中古の開封済みの子(腰割れ対策)をamazonで購入したはずなのに未開封の子がやってきてしまいました。

未開封の子なので腰割れしているかもしれないという覚悟を決めて開封すると、やはり腰割れでボッキリとまっぷたつになっていました・・(´・ω・`)

聞いていた話の通り下着のペイントがベッタベタになっていて、そのベタベタが指についてかなり格闘したので腰割れ発見の写真は撮り忘れました・・

腰割れの修復については、ぐぐったらおゆまるで上手に修復された方がブログに記事をあげてくれていたので、そちらを参考にしようと思い、レジンの型どりのためにずいぶん前に買ったまま使ってなかったおゆまるを取り出して修復作業を開始しましたが、わたしが不器用なために全く上手くいかず・・!

やればやるほど腰はさらに割れてひびも大きくなっていくのでかなり焦りました( ;∀;)

どうやってもおゆまるで上手に修復できなかったので、他に手持ちの物でどうにかできないかと考えてすぐに冷えてしまい硬くなってしまうおゆまるよりも、緩やかにかたまってくれる樹脂粘土でなんとかできないかと考えました。

続けて修復作業についても書こうと思いましたが、長くなってきたので修復については別の記事にしますね。


今回のプチブライスの腰割れと腰割れの修復について参考にさせていただいたブログはこちらになります。ありがとうございます。

たぶんプチブライスな毎日 | ちのさんのブログ「おちのさんとこの」です。最新記事は「LEDのUVライト」です。